S家に嫁いだM嬢の日常 6話ネタバレ

投稿日:

 

一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せです

「はッはッはッ…そこッ…気持ちィィ…」

「一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せです」

「素晴らしい…ギャラリーで一目見たときから変わらない快楽に対する純粋さ…」

そこで旦那様はある提案をする。

「久々に縄の感触を思い出してみるのはどう?」

「んあッあぁッ是非…キツく縛り上げて下さいッ」

メリーの赤い髪と白い肌に良く映える黒い縄。

プルプルとした大きなおっぱいも更に強調されて実にいやらしく見える。

左右の乳首を摘ままれるとメリーの興奮度は高まっていく。

「んあッあッ…旦那様の…指でクリクリ好きぃ〜気持ちィィ…」

「おっぱいも〜おま◯こも〜気持ちィィ…イグッ〜〜〜」

「旦那様も…メリーと一緒に…」

「そうだね 私も限界だ…メリーコレがナニかわかるかい?」

「あッ…おち◯ぽ!旦那様の…」

旦那様の生のおち◯ぽを朝からずっと待っていたメリー。

「ハメてぇ〜おま◯こにズボズボッ射◯してくださッ」

次に旦那様はメリーの体位を変えようと提案してきた。

うつ伏せにしお尻を突き出させた。

「今から生のち◯ぽで沢山イかせて中◯ししてあげるね」

メリーは旦那様のち◯ぽで突かれる喜びでいぱいだ。

しかし、生ち◯ぽを挿入されたのは想像していない所だった。

「お尻ぃ〜そっちじゃないのぉ〜あ゛あ゛あ゛…」

「はははッマーティンの話しを聞いて嫉妬してしまったよ」

お仕置きとして旦那様はお尻に挿入してきたのだ。

「あッひッ腸壁ゴリゴリ…好きぃ…」

「お仕置きだというのにいやらしい子だ!」

「あ゛あ゛ッ…ア◯ルズコズコ…気持ちイイ…」

腸壁越しにおま◯この所までくるゴツゴツ感がたまらなく気持ちいい。

「お尻でイっちゃう〜〜〜」

S家に嫁いだM嬢の日常…

一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せです…

 

 

-S家に嫁いだM嬢の日常

Copyright© S家に嫁いだM嬢の日常~エロ漫画ネタバレと無料画像の快楽に溺れる! , 2019 All Rights Reserved.